わんこの休日♪

こんにちは▼o・ェ・o▼

Entries

上野村 天狗岩

【天狗岩 登山口】
天狗岩は、上野村にある標高1234 m、
平均斜度7.6度の少し急な山ですが、
総歩行距離は約3 kmの登りやすい山です♪
森林の中、沢沿いを登っていきます♪
午前10時30分レッツゴ~!!
2017-07-17_002.jpg

2017-07-17_003.jpg
最初は、ゆったり森の中

2017-07-17_004.jpg
気持ちいいです

2017-07-17_005.jpg
しばらく歩くと、沢が近くなります。

2017-07-17_006.jpg

2017-07-17_007.jpg

2017-07-17_008.jpg

【避難小屋】
午前11時11分、避難小屋に到着
ここから、少し急な斜面になっていきます。
2017-07-17_009.jpg

【頂上】
そして午前11時48分 頂上に到着♪♪
2017-07-17_011.jpg

2017-07-17_012.jpg
良く晴れた天狗岩からの景色はとても綺麗です★

2017-07-17_013.jpg

2017-07-17_014.jpg
ひゃっほ~モモ~

2017-07-17_015.jpg
モモっ

2017-07-17_016.jpg
あちぃ~モモ

2017-07-17_017.jpg
きもちいモモぉ~

2017-07-17_019.jpg
疲れたモモ~

2017-07-17_020.jpg
頂上は、そんなに広くありませんが
他に誰もいません。

2017-07-17_021.jpg

2017-07-17_022.jpg

【下山】
午後13時、帰りはもう一つのルートで
二輪草群生地のある方から下ります。
2017-07-17_023.jpg

2017-07-17_024.jpg
これを進むと、また避難小屋の横にでます♪

【避難小屋】
2017-07-17_025.jpg
午後13時30分、避難小屋に戻ってきました!

【登山口】
2017-07-17_027.jpg
よいしょ、よいしょモモっ

2017-07-17_026.jpg
午後14時12分、登山口に到着★
モモっ!!

【やまびこ荘】
2017-07-17_029.jpg
帰りはやっぱり、温泉だモモ
登山口の近くにある「やまびこ荘」で日帰り温泉♪



夕焼け

2017-07-14_001.jpg
夕焼けに赤く染まった積乱雲が綺麗でした。


ガラナ



暑い日にはやっぱり炭酸飲料★

【菅平高原】四阿山(あずまやさん)~根子岳(ねこだけ)縦走

【菅平牧場】
根子岳・四阿山のトレッキングの登山口は、
菅平牧場内にあります。
牧場の入り口で入山料200円を支払い、
車も牧場管理事務所の駐車場に
停めることができます。
2017-07-08_001.jpg
本日は、四阿山から登り、根子岳に向かいます♪

2017-07-08_003.jpg
牧場内に登山口があるので、
牛さんにも会うことが出来ます!!
集まってきたモォ~

2017-07-08_004.jpg
広大な牧場の中の道を歩いてくると・・・

2017-07-08_005.jpg
牧場の脇に登山口、発見★
AM8:30スタート!

2017-07-08_006.jpg
四阿山山頂に向けてゴーゴゴーっ!

2017-07-08_008.jpg
暫くは、川の音を聞きながら
沢沿いを進みます♪
奥の丸太の橋から、川を渡るモモっ

2017-07-08_009.jpg
木漏れ日が綺麗です。

2017-07-08_010.jpg
だんだん・・・だんだん・・・登りも急に

2017-07-08_011.jpg
登り始めて、約1時間(AM9:25)
景色が開けてきました★

2017-07-08_013.jpg
山頂までは、後2.8キロ♪

2017-07-08_014.jpg
良く晴れて、眺めも綺麗★

2017-07-08_015.jpg
山頂は・・・あの、てっぺん

2017-07-08_016.jpg
さらに進んでAM10:11

2017-07-08_017.jpg
まだまだ、登ります♪

2017-07-08_019.jpg
わっせ、わっせ・・・ひぃ~暑いモモ~

2017-07-08_020.jpg
おぉ~上にくれば、くるほど傾斜も急です。

2017-07-08_021.jpg
途中、整備された木の階段を登ります。
これを登り切って、岩の多めの道をさらにもう一登りすると・・・山頂★
※根子岳への分岐もここにあります。

【四阿山山頂】
長野県と群馬県の県境の山。標高2,354m。
日本百名山の一つに数えられています。
2017-07-08_022.jpg
AM11:18山頂到着★

2017-07-08_026.jpg
お腹すいたモモっ

2017-07-08_027.jpg
ちょい、霞がかってますが気持ちいい~

2017-07-08_028.jpg
虫が飛んでるモモっ

2017-07-08_029.jpg
さて、下山★
根子岳への分岐までいったん戻って
次は「根子岳」へGO!

2017-07-08_030.jpg
「四阿山」をおりてきたモモ~
次は、うしろに見える「根子岳」を目指すモモ~


2017-07-08_031.jpg
行こうモモ~

2017-07-08_033.jpg
ゴロゴロ岩場~

2017-07-08_034.jpg
山頂はどこ~

【根子岳山頂】
PM13:55 根子岳(2207m)山頂到着★
花の百名山に挙げられています。
2017-07-08_036.jpg

2017-07-08_037.jpg
周りに木がなく眺めがいい
広い山頂です♪

2017-07-08_038.jpg
ついたモモっ★

2017-07-08_039.jpg
いぇ~いモモっ♪

2017-07-08_040.jpg
あちぃ~疲れたモモ~

2017-07-08_041.jpg
あの山は「四阿山」さっきまで居た所です♪

2017-07-08_042.jpg
さてさて、PM14:23 そろそろ下山★

2017-07-08_043.jpg
広々して綺麗★

2017-07-08_044.jpg
下山はここから♪

2017-07-08_045.jpg
ゴロゴロ、ガレ場

2017-07-08_046.jpg
暫く、こんな感じの登山道が続いた後は、
湿った急斜面に変わりました。
石、根っこが多く滑りやすくて慎重に進みました。

【到着】
2017-07-08_047.jpg
PM15:49 無事に到着♪

2017-07-08_048.jpg
汗だくで暑いので、ソフトクリームおいしいぃ♪
くれモモ~

朝の8時30分にスタートして、午後15時50分に戻りました
休憩を含めて、7時間20分で到着★
登りも下りも、いつもより長めで疲れましたけど、
楽しかったです♪♪


148neo


今年も、バカタオルGET★

紫陽花



うぅ~ジメジメジメジメ・・・

でも、紫陽花の綺麗な季節♪


★赤城山(長七郎山~地蔵岳)★

赤城の「長七郎山」~「地蔵岳」へGO★
道順は・・・
赤城公園ビジターセンターに車を止め、
「覚満淵」~「鳥居峠」~「長七郎山」~「オトギの森」~
「小沼」~「八丁峠」~「地蔵岳」~大沼方面へ下山♪

【覚満淵】
長七郎山の登山口がある鳥居峠までは覚満淵を抜けていきます
「覚満淵」は、周囲800mほどの湿原で、湿生植物と高山植物の宝庫。
「小尾瀬」とも呼ばれているそうです。
水面に映り込んだ山と雲がとても綺麗です♪
2017-06-17_003.jpg

2017-06-17_004.jpg
現在7時40分
覚満淵から鳥居峠までは、約700m★

2017-06-17_005.jpg
遊歩道を出発♪

【鳥居峠】
2017-06-17_006.jpg
到着♪鳥居峠からの眺めは綺麗モモ~

2017-06-17_008.jpg
スゲー覚満淵が上から見えるモモ~
絵みたいモモ~


2017-06-17_009.jpg
7時52分、鳥居峠の「長七郎山登山口」よりGO♪
1.7kmモモ~

2017-06-17_010.jpg
頂上までは約1.7km、GOGO!!

【長七郎山・山頂】
広めの頂上で、
少し雲がありましたが、南側からの眺めは
とてもきれいです★
2017-06-17_012.jpg

2017-06-17_011.jpg

2017-06-17_013.jpg
気持ちいぃモモ~

2017-06-17_014.jpg
ちょい霧が

2017-06-17_015.jpg
長七郎山を下ってきました~
開けたモモ~

【オトギノ森】
9時19分、次はミズナラが茂る「オトギの森」へ向かいます♪
2017-06-17_016.jpg

2017-06-17_017.jpg
斜面を下って行くと、笹・笹・笹

2017-06-17_018.jpg
そして、さらに進むと・・・
落ちそうモモ~

2017-06-17_019.jpg
そして、さらに進んで♪
大自然モモ~

2017-06-17_020.jpg
マイナスイオンいっぱいモモ~

2017-06-17_021.jpg

2017-06-17_022.jpg
ん??跡地?

2017-06-17_023.jpg
帰りも、笹・笹・笹

【小沼】
「小沼」は、長七郎山の火山活動でできた火口湖で、
大沼の南東に位置し周囲約1キロほどの湖です♪
2017-06-17_025.jpg
「オトギノ森」を戻って、
10時15分「小沼」に到着♪
モモ~

2017-06-17_026.jpg
風もなくて静かだね~

2017-06-17_029.jpg
モモ~

2017-06-17_027.jpg
水が綺麗で、おたまじゃくしが沢山いました♪
おたまちゃんモモ~♪♪♪

【地蔵岳登山口】
八丁峠を過ぎて10時52分「地蔵岳登山口」より上ります♪
2017-06-17_030.jpg

2017-06-17_031.jpg
木の階段など、整備されていているので
歩きやすくなっています♪

2017-06-17_032.jpg
頂上は・・・まだ・・・

2017-06-17_033.jpg
約600m、ひたすら登ります★

【地蔵岳・頂上】
頂上は、岩が多めですが、とても広くて
眺望も良いです♪
たくさんの通信施設が立ち並んでいて不思議な光景です。
2017-06-17_034.jpg
11時19分山頂到着♪♪♪

2017-06-17_040.jpg
登頂モモっ

2017-06-17_035.jpg
頂上からは大沼、黒檜山が綺麗です★

2017-06-17_036.jpg
疲れたモモ~
ごはんたべようモモ~

2017-06-17_037.jpg
頂上には沢山の石碑がありました。

2017-06-17_042.jpg
電波塔がいっぱいモモ~
ちかくに行こうモモ~

2017-06-17_044.jpg

2017-06-17_046.jpg
でかっ!!

2017-06-17_043.jpg
ふぅ~休~憩~

【下山】
13時34分、下山♪
2017-06-17_052.jpg
下山は大沼方面へ!!

2017-06-17_049.jpg
と、いうことで・・・コッチへ下ります。

2017-06-17_050.jpg
うひゃっ、急モモ

2017-06-17_051.jpg
1段1段、確実モモ

2017-06-17_054.jpg
岩場を下って、尾根に出たら景色が開けて
ツツジが綺麗でした♪

2017-06-17_055.jpg
おっ、振り返ると
さっきまで居た「地蔵岳」が遠ざかってます。

2017-06-17_056.jpg
後はもう・・・こんな感じの急斜面をひたすら・・・

2017-06-17_057.jpg
くだって・・・くだって・・・くだって・・・

2017-06-17_058.jpg
くだって・・・くだって・・・くだって・・・

2017-06-17_060.jpg
14時45分、「地蔵岳登山口」に到着♪

2017-06-17_061.jpg
出た道はちょうど、「赤城少年自然の家」の前辺り♪
そして、車を止めた「赤城公園ビジターセンター」へ戻ります♪

朝から「覚満淵」をスタートして、「長七郎山」に「地蔵岳」を登って
大沼まで一回り★
景色も綺麗で気持ちが良かったです。
お腹が空いたのでビジターセンターで、カレーライス♪


★赤城山(鈴ヶ岳)★

赤城山の外輪山のひとつ「鈴ヶ岳」へGO♪
赤城山総合観光案内所よりも手前の駐車場の反対側にある
鈴ヶ岳登山口から入り、鍬柄山、大ダオを抜け、
鈴ヶ岳山頂へ向かいます★

【鈴ヶ岳登山へGO】
2017-06-11_002.jpg
現在12時20分レッツゴー♪

2017-06-11_003.jpg
きれいなツツジも咲いていて気持ちが良いです♪

2017-06-11_004.jpg
15分ほど歩くと「姥子峠」に到着。

2017-06-11_005.jpg
さらに10分ほど歩くと「鍬柄峠」。

2017-06-11_006.jpg
そして「鍬柄峠」から15分ほど進むと「鍬柄山山頂」に到着♪
景色が開けて黒檜山、駒ケ岳、大沼が一望できます。
ここは、また帰りにゆっくりと♪
現在13時1分★

2017-06-11_007.jpg
そして、鍬柄山から約30分ほど下り、
「大ダオ」の分岐まできました。

2017-06-11_008.jpg
ここから「鈴ヶ岳山頂」向けて、
また、登ります♪
足元の岩もゴツゴツ増えてきます。

2017-06-11_009.jpg
岩場が多くなってきたモモっ

2017-06-11_010.jpg
山中には緊急時の番号が振られていて、
何かあった場合は、119番へ通報しこの番号を伝えると
居場所がわかるそうです。

2017-06-11_011.jpg
安心モモね

山頂へ近づくにつれて岩場が増えてきます。
2017-06-11_030_a.jpg
わっせ、わっせ・・・落ちそうモモ~

2017-06-11_031_b.jpg
アニキ~・・・エゾッチぃ~

2017-06-11_029_c.jpg
もうすこしモモっ

2017-06-11_028_d.jpg
モモっモモっ・・・

【鈴ヶ岳山頂】
2017-06-11_012.jpg
現在、14時7分山頂到着♪

2017-06-11_013.jpg
山頂には石碑が建っています。

2017-06-11_014.jpg
木が茂っていて山頂からは景色が見えにくい。。。

2017-06-11_015.jpg
きもちいモモっ

2017-06-11_017.jpg
モモっ

2017-06-11_016.jpg
日陰で休憩

2017-06-11_018.jpg
疲れたモモ~

2017-06-11_019.jpg
ペロペロペロペロ

2017-06-11_020.jpg

【下山】
登ってきたので、下りないとです★
何か所か岩場がありますが、ロープが下げてあります。
2017-06-11_056.jpg
よいしょ・・・

2017-06-11_055.jpg
よいしょ・・・よいしょ・・・

2017-06-11_057.jpg
こっちも、別の岩場
よいしょ・・・ドキドキ★ドキドキ★

2017-06-11_022.jpg
山頂よりも少し下った場所に
眺めがきれいな場所がありました♪

2017-06-11_025.jpg
うひょ~

2017-06-11_027.jpg
高いモモ~

【鍬柄山山頂】
現在16時、鍬柄山山頂に再び到着♪
2017-06-11_033.jpg
緑の山々と青い湖が一望できます★
赤城の最高峰「黒檜山」と右隣は「駒ケ岳」
下には「大沼」

2017-06-11_034.jpg
天気も良く、気持ちがいいです。

2017-06-11_035.jpg

2017-06-11_036.jpg

2017-06-11_037.jpg

2017-06-11_038.jpg

2017-06-11_040.jpg

2017-06-11_041.jpg

2017-06-11_042.jpg

2017-06-11_044.jpg
オレたちのオフショット満載モモ♪

2017-06-11_039.jpg
ん??モモっ?
オレたち疲れちゃったから・・・休憩。。。
引き続き下山モモ

2017-06-11_045.jpg
現在16時30分、赤城山総合観光案内所が見える場所まで
下ってきました。

2017-06-11_046.jpg
止めた自分の車も目視で確認★

2017-06-11_047.jpg
今、赤城はツツジの花が満開です。
オレンジ色の柄の絨毯を広げたように綺麗です♪

2017-06-11_048.jpg

2017-06-11_050.jpg
綺麗モモ

2017-06-11_051.jpg
モモ♪モモ♪

2017-06-11_052.jpg

【鈴ヶ岳登山口】
2017-06-11_053.jpg
16時57分、鈴ヶ岳登山口へ再到着★
休憩含めて、約4時間30分
梅雨時期の筈なのによく晴れた週末で
気持ち良かったです♪

2017-06-11_054.jpg
赤城のツツジは今が見頃でとても綺麗です★


nutella



会社の人がコストコで大人買い
確かに、このお菓子は美味しい♪

★荒船山★

荒船山
2017-06-03_045.jpg
高さ200mの岩壁が特徴的で、艫岩(ともいわ)と呼ばれ
ココからの眺めがとても綺麗だと言われています。
と、言う事で11時12分「内山峠」の登山口から入ります♪

2017-06-03_002.jpg
わっせ、わっせ♪

2017-06-03_003.jpg
気持ちいいモモ~

2017-06-03_004.jpg
登山口から暫く進むと「一杯水」と呼ばれる
湧き水が流れ出てる場所に着きます。
現在の時刻、12時7分
この先から、急な岩場や木のハシゴが出てきます。

2017-06-03_006.jpg
きゃほっ♪

2017-06-03_036.jpg
ゴツゴツゴツゴツ♪
おれ達も登山モモ~

2017-06-03_035.jpg
ゴツゴツゴツゴツ♪
つかれたモモ~

2017-06-03_034.jpg
急斜面が続きます♪

2017-06-03_033.jpg
でも、登りきれば美しい景色♪

【艫岩(ともいわ)】
2017-06-03_007.jpg
そしてここは、下から見上げていた
あの岩の上★
時刻は12時30分♪

2017-06-03_008.jpg
断崖絶壁のここからの景色は・・・♪

2017-06-03_009.jpg
周りの山々と、上から望む国道254号線、
とても迫力があります。

2017-06-03_010.jpg
絶景モモ~

2017-06-03_011.jpg
いぇいいぇい♪
でもここは、荒船山の山頂ではなくて。
山頂はもうちょい先♪

2017-06-03_012.jpg
先へ進みます★
モモ~

2017-06-03_015.jpg
そして、さらに暫くあるいて・・・
荒船山最高峰 標高1422.5m 経塚山(行塚山)山頂に到着♪
モモっ??

2017-06-03_015_2.jpg
ん??着いたモモっ

2017-06-03_013.jpg
頂上モモっ♪

2017-06-03_014.jpg
モモ~

2017-06-03_016.jpg
さて、また艫岩(ともいわ)まで戻ります♪

2017-06-03_017.jpg
途中、クリンソウが沢山咲いている場所がありました♪

2017-06-03_018.jpg
濃いピンクの綺麗な花♪

2017-06-03_019.jpg
可愛くて綺麗です♪♪

2017-06-03_020.jpg
いっぱい咲いてるモモ~

2017-06-03_021.jpg
自然の中は気持ちいいモモ~

2017-06-03_023.jpg
モモ~ん♪

2017-06-03_026.jpg
艫岩(ともいわ)に到着★

2017-06-03_027.jpg
気持ちがいい~

2017-06-03_028.jpg
絶壁ですが、柵は無いのでここまで♪

2017-06-03_029.jpg
綺麗★

2017-06-03_030.jpg
高い場所からの眺めは、迫力満点★

2017-06-03_031.jpg
空の青さと山の緑が美しいです。

2017-06-03_032.jpg
あまり前へ行くと危険です。

2017-06-03_039.jpg
さて、来た道を下山★

2017-06-03_040.jpg
おれ達も下山モモ~

2017-06-03_038.jpg
休憩モモ~

2017-06-03_041.jpg
日差しがキラキラ★

2017-06-03_043.jpg
大きな岩♪

2017-06-03_046.jpg
無事に下山モモ~
11時12分に登り始めて、16時32分登山口に到着♪
休憩を含めて5時間半♪
景色も空気もとっても気持ちよかったです♪
結構なアップダウンで、最後の岩場もなかなか急で
いい運動でした★

2017-06-03_048.jpg
さっきまで、あの岩の上に居ました★

2017-06-03_051.jpg
「荒船の湯」で温泉に入って帰ろう♪

2017-06-03_052.jpg
お腹も空いたので、「カツ煮定食」をいただきます♪


★アプトの道★

アプトの道(遊歩道)
信越本線の廃線敷を利用した、横川駅~熊ノ平駅の間の
約6キロの区間が「アプトの道の遊歩道」として整備されています♪

アプトの道は国の重要文化財である旧丸山変電所、3つの橋梁、10本のトンネルがあり、
めがね橋を代表とした鉄道煉瓦構造物群など、碓氷峠の鉄道遺産にふれることができます♪

【アプトの道起点(碓氷峠 鉄道文化むら)】
スタートは鉄道文化むら横にある「アプトの道起点」の看板
2017-05-28_001.jpg

2017-05-28_002.jpg
まずは、約1.8キロ「旧丸山変電所跡」まで
線路横の遊歩道を歩いていきます★

【旧丸山変電所跡】
明治45年に建設された美しい煉瓦造り。
平成6年には、碓氷峠鉄道施設として、
国の重要文化財の指定を受けた歴史ある建物です。
2017-05-28_004.jpg
今日は暑いモモ~
さらに、約1キロ先の「天然温泉・峠の湯」を超えて
どんどん進んで行きます♪

【1号トンネル(187メートル)】
ここが第1号トンネル、この先10本のトンネルを抜けて
「熊の平」まで★
2017-05-28_036.jpg

2017-05-28_007.jpg
ジブリの世界へ入り込むようなレトロなトンネルです。

【2号トンネル(113メートル)】
このトンネルを抜け進むと碓氷湖★
2017-05-28_035.jpg

2017-05-28_008.jpg
気持ちの良い自然の中を進みます♪

【碓氷湖】
春・夏には新緑、秋には紅葉と
様々な綺麗な景色を観ることが出来ます。
2017-05-28_009.jpg

【3号トンネル(78メートル)】
おっ、短めのトンネル。
向こうが見えます。
2017-05-28_034.jpg

【4号トンネル(100メートル)】
外は暑いですが、トンネルの中に入ると
途端に気温が下がって涼しいんです。
2017-05-28_032.jpg

【5号トンネル(244メートル)】
この先は・・・「めがね橋」♪
2017-05-28_031.jpg

【めがね橋】
碓氷湖から約1.1キロ。
美しいレンガのアーチ橋で、川底からの高さが31m。
道から眺める「めがね橋」も綺麗ですが、
「めがね橋」から眺める景色も綺麗です♪
2017-05-28_011.jpg

2017-05-28_012.jpg

【6号トンネル(546メートル)】
10本のトンネルの中で最長の546メートル。
2017-05-28_030.jpg

2017-05-28_029.jpg
レトロな空間は、まるで異世界へつづく道の様★
モモっ

2017-05-28_027.jpg
熊さん出るモモっ!!

【7号トンネル(75メートル)】
7本目のトンネル。
ゴールの「熊の平」が近づいてきました。
2017-05-28_026.jpg

【8号トンネル(92メートル)】
2017-05-28_025.jpg
楽しいんだモモ♪

【9号トンネル(120メートル)】
トンネルの中は、寒いくらいにヒンヤリです★
2017-05-28_024.jpg

【10号トンネル(103メートル)】
最後のトンネル。
これを抜けるとゴール♪
2017-05-28_023.jpg

【熊の平駅】
熊ノ平駅は、日本国有鉄道(国鉄)信越本線の駅。
ホームにある大きな建物は熊ノ平変電所の廃墟です。
旧熊ノ平駅が、遊歩道アプトの道(横川駅から旧熊ノ平駅まで)の
折り返し地点になります。
2017-05-28_013.jpg

2017-05-28_014.jpg
凄いモモ~

2017-05-28_016.jpg
新緑が眩しいモモ~

2017-05-28_020.jpg
気持ちいぃモモ~

2017-05-28_022.jpg

2017-05-28_018.jpg
折り返しぃ~
帰りは、来た道を戻るかたちになります♪

【トロッコ】
鉄道文化村と峠の湯をつなぐ
可愛いトロッコ列車も走っています♪
2017-05-28_040.jpg

【碓氷関所跡】
帰りに「碓氷関所跡」へ立ち寄りました★
2017-05-28_043.jpg

2017-05-28_041.jpg
至近距離に・・・お猿さんが

2017-05-28_042.jpg
碓氷関所跡の付近の途中から、
後ろをついてきたみたいです。

【到着♪】
12時ごろスタートして、到着16時30分。
約13キロのコースを行ってきました♪
綺麗に整備された遊歩道で歴史と自然に触れながら
歩くことができます♪
2017-05-28_045.jpg


誕生日の天気★


今年は曇り空から、
夜には飴模様

長瀞アルプスハイキング

★長瀞アルプスハイキング★
長瀞アルプスは、万福寺をスタートして、
野上峠・奈良沢峠を経由し宝登山頂に至る
総距離約4.5km、所要時間約2時間15分の
ハイキングコース♪

【秩父鉄道・野上駅】
2017-05-21_001.jpg
1日300円で車を停められるとの事で
ここに車を置いてハイキング♪
駅員さんに「登山行くの?はい、パンフレット」と
ハイキングマップをいただきました★

【長瀞アルプス登山口~宝登山山頂】
2017-05-21_002.jpg
野上駅から20分ほど歩くと
「長瀞アルプス登山口」を発見♪

2017-05-21_004.jpg
登山口から斜面を登りきると、山の尾根に出ます♪

2017-05-21_005.jpg
急な斜面は無く、尾根道を歩いて進みます。

2017-05-21_007.jpg
所々にちゃんと立札があります♪
自然っていいね・・

2017-05-21_008.jpg
わっせ、わっせ。。

2017-05-21_010.jpg
氷池への分岐点を宝登山方面へ進みます♪

2017-05-21_011.jpg
ナラ沢峠に到着、ここで一旦、舗装された道に出るので
宝登山方面へ♪

【宝登山・登山口】
2017-05-21_012.jpg
舗装された山中の道をしばらく進むと
宝登山の登山口に到着!
目印は「毒キノコ」看板
食べちゃダメモモ

2017-05-21_013.jpg
うほっ・・・坂道だね。。

2017-05-21_014.jpg
こんな感じを登っていきます(^^;)

2017-05-21_015.jpg
登ります。。。

2017-05-21_016.jpg
まだある・・・

2017-05-21_017.jpg
登ります。。。
木の急な階段は全部で200段だそうです。
ハイキングマップに書いてありました。

2017-05-21_019.jpg
登りきって、振り替えると、やっぱり急でした。。。
疲れたモモ。。

【頂上】
2017-05-21_020.jpg
気持ちのいい眺めです♪

2017-05-21_022.jpg
お腹すいたモモ

2017-05-21_023.jpg
いいぇい、いいぇい★

【ロープウェイ】
2017-05-21_024.jpg
宝登山山頂からはロープウェイが出てるので♪

2017-05-21_025.jpg
帰りはこれで下ります♪♪♪♪♪

【長瀞岩畳】
秩父鉄道長瀞駅付近の荒川には、「岩畳」と呼ばれる
まるで岩で造った畳を敷いたような綺麗な光景が広がっています。
荒川の流れによって浸食され出来たもので、地質学的にも貴重なものだそうです。
2017-05-21_028.jpg

2017-05-21_030.jpg
水が石を侵食するなんて、すごいモモ

【長瀞駅】
2017-05-21_032.jpg
宝登山のロープウェイを下りて、15分ほど歩くと長瀞駅に到着♪
「岩畳」を観て、車を停めた「野上駅」までは電車でGO★
ちなみに、「野上駅」は「長瀞駅」のとなり♪

♪お疲れ様でした♪


掃部ヶ岳

【掃部ヶ岳】
上毛三山の一つ、榛名山の外輪山の一峰であり
最高峰でもある掃部ヶ岳の標高は1,449m。
登山口は吾妻荘の脇からと、湖畔の宿記念公園からがありますが
吾妻荘の脇から上りはじめ、湖畔の宿記念公園方面へ下山しました。
お天気も快晴で、暑いくらいでしたが
気持ちが良かったです★★

標高もそんなに高いわけではないので、
子供から大人まで登れる山ですが、
木の階段が登りづらかったのと、あまり山を大回りせずに
頂上まで登っていくようで、距離的には遠くないのですが
結構、斜面が急でした。
2017-05-20_001.jpg
GO!GO!モモ~

2017-05-20_002.jpg
ヤベぇ~登れないモモっ
主様たすけてモモ~

2017-05-20_003.jpg
よいしょっ!!よいしょっ!!
あちぃ~モモ~


2017-05-20_004.jpg
頂上までもう少しのところで、
榛名湖を見下ろせる絶景です♪

2017-05-20_009.jpg
おぉ~元気がでるモモ

【掃部ヶ岳・頂上】
1時間半はかからないくらいで頂上へ到着♪
2017-05-20_007.jpg

2017-05-20_008.jpg
気持ちいい~モモ
緑の山々が、凄く綺麗でした★

【下山】
山頂でおにぎりを食べて、休憩しまして
さて、下山♪
2017-05-20_010.jpg
帰りは湖畔の宿記念公園方面へ下山しましたが、
登ってきた道とは様子がまた違い、急斜面

2017-05-20_012.jpg
うひょ~あぶね~モモ~

2017-05-20_011.jpg
すべるモモ~
途中、岩場があってビックリしました。
ここを上から下りたのですが、岩にはロープが
下げてあるので、こっちから登って行く方のが良かったのかなと
思ったりしましたが無事に下りました(^^;)

2017-05-20_014.jpg
ちょい平地♪
そして、笹がすごい

2017-05-20_013.jpg
斜面と平地を繰り返しながら下りまして・・・

2017-05-20_015.jpg
榛名湖が随分と近くになってきました♪
下りも同じくらいの時間で帰ってくることができました。
凄い、いい運動でした(^^)v


クロユリ

青森の岩木山へ行った時に買った
クロユリの球根が花を咲かせました♪
妖艶で綺麗です♪
2017-05-07_001.jpg

2017-05-09_001.jpg

2017-05-11_001.jpg

2017-05-12_001.jpg

2017-05-07002.jpg

2017-05-07003.jpg


【2017】GW in 北海道 ~その8~ (5月6日)

【すれ違い】
おはようございます。
現在、朝の7時くらい。
一夜明けまして「らいらっく」は、もうすぐ秋田港★
逆に秋田港を出港した、
苫小牧行きの「フェリーしらかば」とすれ違いです。
かっこいい~♪♪
2017-05-06_001.jpg



【朝ごはん】
友人は、ベットでゴロゴロしておりましたので
私は一人で朝ごはんを食べにレストランへ♪
2017-05-06_003.jpg
「洋食盛り合わせ+ご飯+お味噌汁」
いただきまぁす★


【秋田港・入港】
2017-05-06_004.jpg
そんなこんなで、朝ごはんを食べていたら
7時35分にて秋田港に到着。

2017-05-06_006.jpg
ご飯も食べたので船の横から外を眺めに♪♪
寒いねぇ~

【秋田港・出航】
そして・・・8時30分、定刻にて新潟へ向け出航
2017-05-06_007.jpg
昨日まで北海道だったのにね

【らいらっく】
この船は、行きと同じ「らいらっく」
帰りの船内でもクイズラリーにビンゴ大会♪
★マジックショー★を開催していました。
ビンゴは残念ながら揃いませんでしたが、
マジックショーは行きと同様「東京テジナーランド・たなか亀吾郎さん★」
今日が人生2回目の生テジナ―ニャ♪
透明トランプの数字とマークが一致、何故!!
船内は楽しく過ごせました♪♪
ちなみに人生初の生マジックは行きの船内でのテジナ―ニャ♪
写真、撮って貰えばよかったな~、が・・・プチ後悔。。
2017-05-06_012.jpg
エントランスには、
行きの時には無かった五月人形も飾られていました♪

2017-05-06_013.jpg
私、意外に船酔いもなく
むしろこの船の揺れがちょっと気持ち良くて、
夜もベッドに入るとよく眠れました♪
ゴロゴロモモ~

【お昼】
あっという間にお昼。
「海老味噌風味ラーメン」
2017-05-06_014.jpg
いい香りモモ~

【新潟港到着】
前日19時30分に、北海道を出港した「らいらっく」は
約18時間をかけて本日ついに、15時30分「新潟港へ入港」
秋田を出てからは若干の雨模様でしたが、
新潟に着く頃には雨も止んでました。
2017-05-06_019.jpg

【下船】
スイスポさん★初★北海道上陸を果たし、
無事に帰還!!


2017-05-06_023.jpg
着いちゃったモモ~っ

2017-05-06_021.jpg
楽しい船旅を
ありがとうございましたモモ


2017-05-06_025.jpg
楽しかった旅の終わりモモっ・・・。。。

今年は道東方面へ行きましたが、北海道は広くて
まだまだ、行けない場所がたくさんありますから、
また、行きたいですね~船で★
時間はかかりますが船旅も楽しいです♪


>>【2017】GW in 北海道 ~その7~ (5月5日)
>>【2017】GW in 北海道 ~その1~ (4月29日)


【2017】GW in 北海道 ~その7~ (5月5日)

【コンフォートホテル帯広】
おはようございます★
昨日泊まった「コンフォートホテル帯広」
無料朝食付なので朝ごはん♪朝ごはん♪
今日は、北海道の最終日。
苫小牧方面へ向かいつつ進みます。
2017-05-05_001.jpg

【道の駅「南ふらの」】
ヒグマのはく製、大きい!!!
2017-05-05_003.jpg

【エゾカツカレー】
南富良野のご当地グルメで正式名称は、
「なんぷエゾカツカレー(南富良野エゾ風カツレツカレー)」
高タンパク・低カロリーのエゾシカ肉を使用したカツカレーです。
南富良野エゾカツカレーは、一緒に「くまささ茶」を出してくれます。
熊笹と呼ばれる笹を原料にしたお茶で、
身体の自然治癒力を高めると言われてるそうです。
このご当地グルメを提供してくれているお店は他にもいくつかありますが
「なんぷ亭」で「エゾカツカレー」をいただきました♪
2017-05-05_006.jpg
今回の旅はエゾシカバーガーに始まり、
ついに・・・エゾカツカレーモモ~


2017-05-05_004.jpg

2017-05-05_005.jpg
いい香りだモモ♪♪♪
エゾシカさんのお肉は甘みがあって、
でも油っこくなくて食べやすくて美味しいです♪

【道の駅 夕張メロード】
2017-05-05_009.jpg
「夕張メロンソフトクリーム」メロンの香りと
味が濃くて美味しい~♪

2017-05-05_010.jpg
直ぐ近くには「新夕張駅」モモ

【新千歳空港】
北海道到着の初日、苫小牧から道東へ向かって、
観光しながら、あっという間に新千歳空港まで帰ってきました。
苫小牧港もすぐ近く。。。
2017-05-05_011.jpg
お土産買うんだモモ

【新日本海フェリー苫小牧東港フェリーターミナル】
05/05(金) 苫小牧東 19:30発~
05/06(土) 新潟 15:30着の「らいらっく」に乗船します。
行きと同じ船になります。
ターミナルの横に停泊中の「らいらっく」が見える~
2017-05-05_013.jpg

【乗船】


【夜ごはん】
「らいらっく」は19時30分に無事出航★
現在、19時51分
夜ごはんをいただきます♪
「十勝ホエー豚のジンギスカン風セット♪」
2017-05-05_015.jpg

2017-05-05_016.jpg
新千歳空港で買ったフロマージュが程よく解凍♪
なので、デザートにいただきます★

2017-05-05_017.jpg
おぉ~♪♪♪

そして、夜なのでお風呂に入って、おやすみなさい・・・。
明け方には秋田港です。


>>【2017】GW in 北海道 ~その6~ (5月4日)
>>【2017】GW in 北海道 ~その8~ (5月6日)

【2017】GW in 北海道 ~その6~ (5月4日)

【ホテルエリアワン釧路】
おはようございます。
昨夜は釧路で一泊
朝は朝食バイキング♪♪♪
2017-05-04_001.jpg

【釧路湿原】
道東・釧路市の北側に位置し広さは2万8000ヘクタールもある
日本最大の湿原です。
特別天然記念物のタンチョウを観察できるスポットとしても
有名だそうです。
2017-05-04_003.jpg
見渡す限りの広大な湿原

2017-05-04_005.jpg
凄いモモ~

2017-05-04_007.jpg
散策♪散策♪

2017-05-04_008.jpg

2017-05-04_009.jpg
きもちぃねぇ~

2017-05-04_014.jpg

2017-05-04_013.jpg
歩いたら、暑いモモ

2017-05-04_015.jpg
釧路市湿原展望台で飲める
地元のイチゴを使用した♪丹頂シェイク♪
イチゴ味が濃厚で美味しぃ

【空港コレクション・たんちょう釧路空港】
丹頂鶴の赤いラインの入った建物がとても綺麗でした♪
2017-05-04_016.jpg

2017-05-04_017.jpg
つがいのタンチョウ鶴さんのモニュメントモモ

2017-05-04_019.jpg
飛行機、飛ぶんかな



【北の道の駅「しらぬか恋問」】
北の道の駅「しらぬか恋問」にて、
ちょい遅めのお昼ごはん♪
2017-05-04_023.jpg
道の駅は海沿いにあり
眺めが綺麗でした★

2017-05-04_021.jpg

2017-05-04_022.jpg
道の駅内のレストラン「むーんらいと」で食べられる
豚丼(上・友人の)・スパカツ(下・私の)
豚丼のボリュームもありますが、スパカツのボリュームも凄かったです。
豚丼のお肉は柔らかくて、タレも美味しかったですし、
スパゲティーと、カツのコラボもなかなかよく合って
美味しかったです♪

【厚内駅】
2017-05-04_024.jpg
おトイレ借りましたモモっ

【浦幌神社乳神神社】
十勝・浦幌町の国道38号線沿いで
何やら「おっぱい神社」と書かれた旗を発見。
正式名称は「 乳神神社」というそう。
春秋には、お祭りが行われ「乳神さん」の名で親しまれており、
乳授け・子宝・安産・病気平癒(婦人病や様々な病)・
縁結びの神様として、祀られているそうです。
2017-05-04_026.jpg
モモ~ん♪

【夜ごはん】
今夜は帯広駅前の「コンフォートホテル」に宿泊♪
夜ごはんは近くの定食屋さんへ
2017-05-04_029.jpg
「ふじもり」さん♪

2017-05-04_027.jpg
メロンジュースがサービスで付いてきますヨ♪♪♪

2017-05-04_028.jpg
豚丼♪豚丼♪モモ
柔らかい豚肉とタレの染みたご飯は美味しいです★


>>【2017】GW in 北海道 ~その5~ (5月3日)
>>【2017】GW in 北海道 ~その7~ (5月5日)

【2017】GW in 北海道 ~その5~ (5月3日)

【天に続く道】
まるで天にのぼっていくかのように、空に続く道。
国道334・244号線の全長約18kmの直線道路は「天に続く道」と呼ばれています。
地平線の遥か彼方、空へ登るかの様に見える景色は
とても不思議な光景です。
2017-05-03_006.jpg

【フレペの滝】
この滝には川がなく知床連山に降った雪と雨が地下に浸透し、
垂直に切り立った約100mの断崖の割れ目から流れ落ちています。
ホロホロと流れ落ちるさまが涙に似ていることから、
「乙女の涙」と呼ばれているそうです。
知床自然センターからフレペの滝の展望台までは
片道約20分(約1km)の遊歩道が続いています♪
2017-05-03_009.jpg
滝、滝、モモ~

2017-05-03_010.jpg
乙女の涙、モモ~

2017-05-03_011.jpg

2017-05-03_012.jpg

2017-05-03_013.jpg
オホーツク海だモモっ

【知床峠】
斜里町ウトロと羅臼町を結ぶ知床横断道路の頂上、
知床連山の尾根筋にあたる標高738mの峠です。
2017-05-03_022.jpg
どっしりとした雪景色の羅臼岳★
空の青さが山をくっきりさせて綺麗です。
空気も気持ちいいモモ~

2017-05-03_014.jpg

2017-05-03_018.jpg

2017-05-03_019.jpg

2017-05-03_015.jpg
この日は雪崩の影響で、知床峠より先が全面津工止め
斜里から羅臼への通り抜けが出来ませんでした。。

2017-05-03_016.jpg

【知床五湖】
北海道斜里町にある湖で五湖あり、
一湖から五湖までの名前がついています。
フィールドハウスにて、散策の手続きと、
ヒグマの住かへお邪魔する為の歩き方、注意など
自然の中でのルールのレクチャーを受けてから、
大自然の中(地上遊歩道)を散策します。
ヒグマさんの活動期では「地上遊歩道」はガイド付きでなければ
歩くことは出来ませんが、「高架木道」はどなたでも利用出来ます。
この時はまだ積雪の為、知床五湖全ての散策は出来ませんでしたが
一湖、二湖まで歩くことが出来ました。
2017-05-03_023.jpg
散策GO!!!

2017-05-03_026.jpg

2017-05-03_024.jpg

2017-05-03_025.jpg

2017-05-03_027.jpg

2017-05-03_033.jpg
凄い自然モモ~

2017-05-03_035.jpg

2017-05-03_037.jpg

2017-05-03_036.jpg

2017-05-03_038.jpg
テクテクモモ~

2017-05-03_039.jpg

2017-05-03_040.jpg

2017-05-03_042.jpg

2017-05-03_041.jpg

2017-05-03_043.jpg

2017-05-03_044.jpg

2017-05-03_045.jpg

2017-05-03_046.jpg

2017-05-03_047.jpg

2017-05-03_048.jpg

2017-05-03_049.jpg
こんな自然は、
自分の今住んでいる近くには無く、見たことない景色
とても広大で、まるで絵画のようでした。

2017-05-03_050.jpg
散策からフィールドハウスに戻ってから、
エゾジカチーズバーガー♪
美味しい~★★

2017-05-03_051.jpg
帰りにエゾジカさん発見!!

2017-05-03_052.jpg
さっき、主様・・・食べてたモモっ

【ゴジラ岩】
2017-05-03_054.jpg
ガオぉ~

【オシンコシンの滝】
「日本の滝100選」にも選ばれ、
途中、水流が2つに分かれていることから別名「双美の滝」とも呼ばれています。
水量も多く迫力のある綺麗な滝です。
2017-05-03_056.jpg

2017-05-03_057.jpg

2017-05-03_058.jpg

【開陽台】
地球の丸さを体感できる、大パノラマ★
北海道の広さ、地球の広さを感じられる凄い展望台です!
2017-05-03_063.jpg

2017-05-03_060.jpg
幸せの鐘モモ

2017-05-03_062.jpg

2017-05-03_061.jpg

2017-05-03_064.jpg
はちみつソフト~美味しい~

【空港コレクション・中標津空港】
日本最東端の空港♪
2017-05-03_066.jpg
空港観光、楽しいモモっ


>>【2017】GW in 北海道 ~その4~ (5月2日)
>>【2017】GW in 北海道 ~その6~ (5月4日)

【2017】GW in 北海道 ~その4~ 5月2日

【ルートイングランティア斜里】
おはようございます♪
昨夜、泊まったのは「ルートイングランティア斜里」
知床へ向かう予定で斜里で宿泊しましたが、
お天気がイマイチなので、日程を入れ替えて知床は明日★
2017-05-02_001.jpg
とりあえず、朝ご・は・ん♪
ルートインの朝ごはん、メニューが多くて好きモモ~

【摩周湖】
日本でもっとも透明度が高く、不純物をほとんど含まない
美しい湖の青さは「摩周ブルー」と呼ばれています。
そして、霧の発生も多く「霧の摩周湖」とも呼ばれています。
2017-05-02_002.jpg
風が強い・・・寒いモモ~

2017-05-02_005.jpg
ん・・・霧の摩周湖モモ

2017-05-02_006.jpg
見えないモモっ

2017-05-02_007.jpg
晴れた日のここからの景色はこんな感じ

【エゾジカバーガー】
摩周湖から下ってきて、お昼も近いので
エゾジカバーガー♪
2017-05-02_008.jpg
エゾジカさん・・友達じゃないのかモモっ

2017-05-02_009.jpg
お肉はあぶらっこくなくて、甘みがあって美味しい★

【アイヌコタン】
北海道で最も大きなアイヌ民族の集落です。
アイヌコタンの「コタン」は、「集落」という意味で
手づくりの民芸品店が沢山並んでいます。
2017-05-02_010.jpg
アイヌではフクロウ(シマフクロウ)は守り神、
アイヌの世界を作った一番偉いカムイとされています。

2017-05-02_011.jpg
入口をくぐり一歩入ると、
物語の中に入ったような空間♪

2017-05-02_012.jpg
とても綺麗な建物が並んでいます。
かわいいアクセサリーも沢山売っています。
ピアスと、エゾリスの手掘りのキーホルダーを購入★
裏には好きな言葉をその場で掘ってくれます♪

【オンネトー】
阿寒国立公園内にある小さな湖沼。
名前の由来はアイヌ語で「老いた」「大きな沼」という意味を持つそうです。
雌阿寒岳の噴火により螺湾川の流れが止められてできた湖で
北海道三大秘湖のひとつ。
見る時間や季節によって湖面の色が変化するそうです。
2017-05-02_019.jpg
静かで、綺麗な湖モモ~

2017-05-02_018.jpg
モモ~

2017-05-02_013.jpg
雌阿寒岳と阿寒富士

2017-05-02_014.jpg
とても綺麗な青のようなエメラルドグリーンのような色

2017-05-02_015.jpg

2017-05-02_017.jpg

2017-05-02_020.jpg

【阿寒湖】
周りを雌阿寒岳・雄阿寒岳に囲まれ、
特別天然記念物のマリモが生息しています。
全域が阿寒国立公園に含まれ、
北海道で5番目に大きい淡水湖。
2017-05-02_022.jpg

2017-05-02_023.jpg
大きな湖、空の青と湖の青が綺麗です♪

【真っ直ぐな道】
2017-05-02_026.jpg
北海道モモ~

2017-05-02_024.jpg
北海道は、道が真っ直ぐでとても気持ちがいい♪♪

【再び摩周湖】
朝は霧がかかっていたので、夕方再び摩周湖へ
2017-05-02_028.jpg
「裏摩周展望台」からの眺め

2017-05-02_029.jpg
今度は観えるモモ~

2017-05-02_q030.jpg
夕暮れの摩周湖も綺麗モモ

【神の子池】
摩周湖からの地下水が湧き出ている池で、
水が澄んで綺麗です♪
2017-05-02_038.jpg
モモ~

2017-05-02_037.jpg

2017-05-02_036.jpg
クマさんモモ

2017-05-02_033.jpg

2017-05-02_032.jpg

2017-05-02_034.jpg

2017-05-02_035.jpg
飲めそうなくらい綺麗モモ~

【ザンギ黒酢あんかけ定食】
帰りに「道の駅・パパスランドさっつる」で夕ご飯
今夜も「ルートイングランティア斜里」で一泊♪
明日は知床へ~
2017-05-02_039.jpg
いただきますモモっ


>>【2017】GW in 北海道 ~その3~ (5月1日)
>>【2017】GW in 北海道 ~その5~ (5月3日)


【2017】GW in 北海道 ~その3~ (5月1日)

【現・網走刑務所】
北海道網走市にある、日本最北端の刑務所。
赤レンガが綺麗なこちらが正門。
2017-05-01_008.jpg

2017-05-01_005.jpg

2017-05-01_006.jpg
綺麗な洋風建築モモっ♪

2017-05-01_007.jpg
お洒落モモっ♪

【博物館・網走監獄】
博物館・網走監獄に移築復原された旧網走刑務所。
8棟の重要文化財、6棟の登録有形文化財に指定された建物は
明治・大正の歴史的建造物です。
そんな貴重な建造物を間近で観ることができます。
2017-05-01_009.jpg

2017-05-01_010.jpg
この網走監獄の正門は、
現在の網走刑務所と同じ形をしています。

2017-05-01_012.jpg
裁判中モモ
法廷の様子の復原や
現・刑務所の独房の復元など、今と昔の比較も出来ます。

2017-05-01_014.jpg
お風呂モモ
この地に囚人たちが集められ刑務所が造られた理由や、
過酷な生活など当時の囚人たちの暮らしに触れることが出来ます。

2017-05-01_015.jpg
五翼放射状平屋舎房 登録有形文化財

2017-05-01_016.jpg
五翼放射状平屋舎房は、この中央見張りから
5棟すべてを監視することができます。

2017-05-01_017.jpg
この様な塔が5棟、見張りを中心に放射状に広がっています。
木造行刑建築物としては世界最古で最大規模を誇ります。

2017-05-01_019.jpg
脱獄が難しいと言われた網走監獄ですが
脱獄を試みる人もいました。
中でも白鳥 由栄(しらとり よしえ、1907年7月31日 - 1979年2月24日)は、元受刑者で
収容先の刑務所で次々と脱獄事件を起こして「脱獄王」と呼ばれた男。
網走刑務所では、味噌汁で手錠と視察孔を錆びさせて外し、
関節を脱臼させ、監視口をくぐり抜けて脱獄したそうです。
その白鳥元受刑者が脱獄する姿が蝋人形になって再現されています。

2017-05-01_021.jpg
監獄食堂で監獄食モモっ♪
刑務所の受刑者が食べているメニューを再現。
米7割・麦3割のご飯にお味噌汁、焼き魚、副菜がセットの
健康的ヘルシーメニュー★
こちらは、監獄食A(さんま定食)
なかなか美味しいです♪

【美幌峠】
道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」は、
釧路・北見等を結ぶ国道243号上の阿寒国立公園内に位置し、
ここからの景色はとても綺麗で、屈斜路湖や、硫黄山を観ることができます。
2017-05-01_027.jpg

2017-05-01_022.jpg

2017-05-01_023.jpg

【お世話になりました。。。】
美幌峠へ向かう途中・・・・・。
2017-05-14_pic001.jpg

2017-05-08_001.jpg

【屈斜路湖】
日本最大のカルデラ湖
2017-05-01_028.jpg
砂浜を掘ると暖かいお湯が出てくるモモ~

【硫黄山】
現在でも音を立てて噴煙を噴出している
活火山の迫力ある姿と、硫黄の立ち込める香りを
けっこう間近で感じることができます。
2017-05-01_033.jpg
すごいモモっ!!
地球は生きてるモモ

2017-05-01_030.jpg

2017-05-01_032.jpg

2017-05-01_034.jpg

>>【2017】GW in 北海道 ~その2~ (4月30日)
>>【2017】GW in 北海道 ~その4~ (5月2日)



【2017】GW in 北海道 ~その2~ (4月30日)

【秋田港】
2017-04-30_006.jpg
おーはようございますモモっ♪
おれ達も乗船してるモモっ
今は朝の6時ごろ、途中経由の秋田港につきましたモモ

2017-04-30_004.jpg
外はけっこうヒンヤリモモ

【秋田港・出航】
秋田港は朝5時40分着~6時50分発
現在、6時51分なので定刻に出航です。
この停泊中の1時間でお客様の下船、
新しいお客様の乗船を完了します。
2017-04-30_008.jpg


【海は広い】
2017-04-30_010.jpg
穏やかな航海だモモ★



2017-04-30_012.jpg
甲板は風がつよいモモっ

2017-04-30_014.jpg

2017-04-30_013.jpg
飛ばされちゃうモモっ

【お昼】
2017-04-30_015.jpg
お腹すいたモモ~
知床塩ラーメンモモ・・・海鮮の塩ラーメンは美味しいモモ~

【客室】
2017-04-30_017.jpg
ご飯も食べたからゴロゴロするモモ~
おれたち「ツーリストB」モモっ


2017-04-30_018.jpg
これ、美味しいんだモモ

【もうすぐ苫小牧港】
2017-04-30_019.jpg
現在16時59分、約18時間の楽しかった船旅も
あっという間で到着時刻が近づきます。

船の中では、ビンゴ大会やマジックショーのイベント、
クイズラリーをやったり、海を眺めながら大浴場の
お風呂に入ったりと楽しく過ごせました♪
ちなみに、ビンゴ大会ではでビンゴ~★
マジックは「東京テジナーランド・たなか亀吾郎さん」
生マジック初めてでした、レモンからお札が!!
2017-04-30_00000.jpg
「ビンゴ景品・らべんだあ就航記念コースター♪」

そんなこんなで、そろそろ…下船の準備。

苫小牧の到着が17時20分ごろで既に夕方なので、
夜のうちにドライブをしながら道東方面(まずは網走)へ向います。


17時36分ついに下船
北海道上陸♪♪♪

【トマム駅】
夜なので周りの景色が見えずですが、
昼間なら綺麗なんだろうな~なんて思いながら夜のドライブ。
途中、トマム駅で休憩★
有名な星野リゾート トマムもかすめて夜のドライブ
現在の時刻21時57分★
この周辺は霧が凄かったです♪
2017-04-30_023.jpg
さみ~モモっ

【陸別町】
日本一寒い町で有名な陸別町の「道の駅・オーロラタウン93りくべつ」
もちろん閉まってますが、おトイレを拝借いたしました。
室内は暖かかったです♪
2017-05-01_002.jpg
モモ~っ

2017-05-01_003.jpg
外を歩いていると・・・なんだか凄く「さむい」と思ったら
5℃でした。。。
そして現在の時刻は・・・午前2時34分、寒さで目が覚めます。

2017-05-01_001.jpg
うひょっ、ぶるぶるモモっ

2017-05-01_004.jpg
わっ、エゾジカ横断中
この先も安全運転で進みます♪

>>【2017】GW in 北海道 ~その1~ (4月29日)
>>【2017】GW in 北海道 ~その3~ (5月1日)


【2017】GW in 北海道 ~その1~ (4月29日)

【新潟港】
今年のゴールデンウィークは船にて北海道へGO★
新潟港、04/29(土) 新潟 23:05発~
04/30(日) 苫小牧東 17:20着の便へ乗船します♪

2017-04-29_001.jpg
21時半くらいに新潟港に到着
既に乗船開始のちょい前でした。

2017-04-29_002.jpg
同乗者は歩いて乗船★

2017-04-29_003.jpg
運転者は車と乗船
乗船車用駐車場にて待機中
乗る船も見えます。



振動で、動画が切れたみたいですが・・・

2017-04-29_005.jpg
無事に2階甲板エリアに乗船完了★

2017-04-29_006.jpg
乗船した船は新日本海フェリー「らいらっく」
航路:敦賀~苫小牧東港※新潟・秋田経由
旅客定員:846名
全長:199.9m
総トン数:18,229トン
航海速力:22.7ノット
車両積載台数:トラック/146台・乗用車/58台
大型のカーフェリー♪

2017-04-29_007.jpg
船内からの眺め、そろそろ出航♪



夜の便での出発なので、
今夜はお風呂に入っておやすみなさい★
朝、起きる頃には途中経由の秋田港
18時間の長旅へ~♪♪♪

>>【2017】GW in 北海道~その2~(4月30日)


★榛名湖★

2017-04-16_001.jpg
風はまだ少しヒンヤリ
でも、湖面の氷はすっかり解けて、
春ですね~

2017-04-16_002.jpg

2017-04-16_004.jpg
モモっ♪


高崎城址公園の桜


【昼間のお堀】
今年も桜が満開です。
2017-04-08_001.jpg

2017-04-08_002.jpg

2017-04-08_003.jpg

【お堀の夜桜】
夜になるとライトアップされて
とても綺麗です★
お花見に来ている人たちも沢山いました。
2017-04-07_001.jpg

2017-04-07_002.jpg

2017-04-07_003.jpg

2017-04-07_004.jpg

【屋台】
屋台を見るとつい・・・
お腹も空いたので・・・
「やきそば」と「広島風お好み焼き」♪
2017-04-07_005.jpg

2017-04-07_006.jpg




3月も後半、最後の雪ですね。


★長野・新潟★

三連休だったので、戸隠神社へ向かいながら
長野と新潟をブラブラ★

【長野市ボブスレー・リュージュパーク】
長野県長野市中曽根にあるボブスレー・リュージュ・スケルトンの兼用競技施設で、
長野オリンピックのボブスレー・リュージュ会場として使われた場所。
2017-03-19_002.jpg
愛称は「スパイラル」モモっ♪

2017-03-19_005.jpg
おぉ~転がっちゃうモモ

2017-03-19_006.jpg
検査モモっ★

2017-03-19_007.jpg
真横モモっ・・・落ちないんかな。。


【冬の戸隠神社・奥社】
まだまだ雪深く、初めての戸隠神社は長靴でした★
2017-03-19_007_2.jpg

2017-03-19_009.jpg
雪の参道を進みます♪
皆さん普通に歩いているようでも
結構、積もっていたんです。

2017-03-19_010.jpg
随神門からさらに先を進みます。

2017-03-19_011.jpg
この門の先には約500メートル程続く
樹齢400年を数えるクマスギの並木。

2017-03-19_012.jpg
オレもお参りモモっ

2017-03-19_014.jpg
やっと見えてきたのは、雪の中に本殿。
境内は・・・見えない。

2017-03-19_016.jpg
お~誰か下りてる。
お参りはできそう。

2017-03-19_017.jpg
鳥居も埋もれて・・・
と、いうより鳥居と同じ高さに自分がいるのに驚きました。

2017-03-19_018.jpg
すごい。

2017-03-19_019.jpg
鳥居の上が観られるなんて、なかなか無い経験。

2017-03-19_020.jpg

2017-03-19_021.jpg

2017-03-19_022.jpg
お賽銭はここモモっ

2017-03-19_023.jpg
ここ、すべり下りました。

2017-03-19_024.jpg
おぉ~一面、雪景色
歩いてきたので、汗だく

2017-03-19_028.jpg
神社より高い位置に沢山の人なんて、
不思議な光景でした。

2017-03-19_029.jpg
帰りも雪の参道をお散歩しながらてくてく

2017-03-19_031.jpg
れっつごーモモっ♪


【戸隠神社・中社】
2017-03-19_033.jpg
ここではお守りも購入♪
冬場の雪の神社も凄いですが、
次は夏の新緑の戸隠神社も来てみたいです♪

2017-03-19_034.jpg
奥社の行き帰りで2時間くらい歩いたらお腹が空いたので
途中でご飯★
ご飯モモっ♪

【春日山神社】
山形県米沢市の上杉神社より分霊され、
謙信公を祭神に祀った神社です。
2017-03-20_012.jpg
お散歩するモモ

【春日山城跡】
上杉謙信公の居城として知られる春日山城跡。
国の指定史跡であり、日本百名城にも数えられています。
2017-03-20_003.jpg
難攻不落の天下の名城とよばれた
「土の城」を登ります♪
おれたち疲れちゃったモモ・・・。

2017-03-20_006.jpg
天守台からからの景色はとても綺麗です★

2017-03-20_014.jpg
歩くとやっぱりお腹がすくので帰りにご飯♪♪
モツ煮定食★


★諏訪★


週末は諏訪方面へGOモモっ!!!
と、言うことで諏訪大社モモ♪
ヒンヤリとした空気と緑に囲まれた境内はとても綺麗でした。


信濃國一之宮 諏訪大社 上社本宮


入口御門(重要文化財)


正面鳥居


拝所・境内


プリプリの玉こんにゃく♪♪♪


冷えた体にしみこむ甘酒♪♪♪


夕焼けの諏訪湖モモ~♪


夜は諏訪湖の近くのビジネスホテルに宿泊
ホテルの下には、
美味しそうな定食を食べられるお店を発見★


夕ご飯はココ「ごちそう処きむら」で♪


最初に行った時は満席で入れなくて、30分ほどしてから
再度、来店しました。
注文したのは「夜のきまぐれ定食(メニューはスタッフにお聞きください)」を注文。
この日は「かに玉定食」でした♪
ご飯とよく合う甘さのふわふわの美味しいかに玉★
お店の方のも気さくで、お会計の時には、店主の方が
「戻ってきてくれて、ありがとう」と声を掛けてくれました♪


帰りには「道の駅・南アルプス村」へお立ち寄り♪


ここは、パンが美味しいぃんだモモ~
特にクロワッサンは大人気モモっ
主さまも、パンを購入モモ~



今日買ったのは各種ピザパン♪
野菜の甘みとジューシーさがチーズとよく合う野菜のピザパン♪
ベーコンの塩気が美味しいピザパン♪
チーズの味が一番引き立った海鮮ピザパンを購入♪♪


それと人気のクロワッサンに、
サクサクチョコデニッシュモモ~
いい香りぃ~♪♪



上原城跡・金比羅神社からの諏訪の眺め
寒いけど、綺麗です♪


諏訪でピカチュウ(メス♪)も発見


ひな祭り



せっかくのひな祭りなので
ローソンで「ひな祭りケーキ♪♪♪」
を買ってみた★
しっとり、チーズケーキ♪♪
美味しぃ~♪

主様・・・
まさかの一人で、
全部ペロッと食べちゃったモモ。。
チーズケーキ、好物だからねっ
おいしそうだったモモっ

♪榛名♪

【榛名神社】
滝の水が凍りついた綺麗な景色と澄んだ空気は
秋の紅葉の時期とはまた違い素敵です★
・・・が、非常に寒くもうすぐ3月とはいえ、
まだまだ冬です。
でも、たくさんの人が足を運んでいました。




【榛名湖】

まだ凍ってるモモ~っ♪♪♪
さみぃ~モモ



Menu

FC2カウンター

プロフィール

おかず

Author:おかず
ワンちゃんは毎日が休日♪
縁側でゆっ~くり
日向ぼっこをするみたいに
そんな風に焦らず
心にゆとりを持ちたいなぁ・・・と
暢気に思う。。。
私のブツブツ・・・
ひとりごと日記。。。

カレンダー

<< 07
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

最新記事

QRコード

QR